無料受験相談・資料請求

武田塾のデメリットを教えてください!

授業をしない塾の武田塾茂原校です☆

夏という季節は、受験生はもちろん非受験生でも受験に対して意識する時期かもしれませんね。

受験生にとっては、勉強を始めるタイムリミットと言っても過言ではありません。

(時々、秋冬くらいに焦り始める受験生を見かけますが、このブログを読んでくれている皆さんはマネしないようにしてくださいね~)

さて、塾や予備校選びってなかなか大変かもしれません。

現代では、多くの塾・予備校がありますからね(^^;

知ってます?

選択肢って少ない方が、幸福度が上がるんですって!

一見、選択肢が多い方が良いように感じますよね?

けれど、例えば5種類のジャムから1つを選ぶのと10種類のジャムから1つを選ぶのだと少ない方が良いんだとか。

確かに、選択肢が多すぎると大変ですよね。

選んだ後も、やっぱりあっちの方がよかったのかなとか、いらないことを考えてしまうかもしれません…

話がそれましたが、塾選びの参考に武田塾のことを紹介したいと思います。

でも、ねえ…塾のブログだと良いことしか書かないでしょ?って勘の良い方なら分かるでしょう。

ということで、今回は、勇気を出して武田塾のデメリットを書こうと思います( ;∀;)

◆武田塾のデメリット

私も武田塾の校舎長やっていて、まあまあ長いのです。

長くいると、デメリットらしきものも感じるのですよね~

そりゃ、どんなことでもデメリットはありますもん。

ということで、ガンガン紹介しちゃいますよ!

宿題めっちゃ多い!

はい、武田塾といったら宿題の多さに定評があります!

最近の塾や予備校に関しては、宿題が一切出ない所もあるみたいですね…

大丈夫なのかな?…いや、大丈夫だから宿題出さないんですよねきっと!

武田塾に通う生徒は宿題を出さないと大丈夫ではないと判断しているので、宿題を出しています。

だって、一人で勉強ができない、何をやればいいか全く分からないと言うんですもの。

だったら、やらなければならない勉強を渡すしかないでしょ!

さらに、いつ勉強すればいいかも分からないと言いますから、勉強する日にちを指定するしかありません。

その結果、日ごとに必要な受験勉強の量を全て決めて提示することとなり、宿題量が増えているわけです。

その為、宿題が出ない塾・予備校に通っていても毎日必要な勉強ができているという人には必要とされない塾だと言えますね。

受験までの残り時間で、何をいつまでにやれば良いのか分からないという人にはガンガン勉強量を提示します。

という背景があり、学生にとっては宿題がめっちゃ出る塾になっちゃっているわけです(笑)

毎週期末テストがある⁉

武田塾は宿題が多いです。

しかし、提出物はありません。

じゃあ、何があるのかというと毎週テストがあります。

その為、ドリルやプリントを埋めて褒められるというシステムではありません。

例え綺麗にノートにまとめていても、テストが取れなければその範囲が分かっていないと判断しています。

ノートまとめが上手い人、一夜漬けで宿題を終わらせるのが得意な人は特技を活かせません(笑)

テスト至上主義!

これが武田塾なのです。

嫌な性格した塾ですね…

勉強していないのがバレる塾

武田塾は基本的に毎週テストを行っていますが、それは簡単な小テストではありません。

1教科あたり1時間くらいを目安にした立派なテストです。

※テスト内容は宿題と全く同じ内容だよ~

そして、このテストに不合格すると…なんと!次の範囲に進むことができないのです!

上述したように、綺麗にノートにまとめていても、真面目な態度でも、テストが不合格だったならば勉強していないとみなします。

宿題の範囲が理解できていなければ、テストに合格するまでその場をループしてもらいます!

つまり、勉強しているふうは認めません。

本当に理解していなければ、問答無用で同じ範囲を永遠と勉強してもらいます!

次に進めないのはなかなか苦しいでしょうね。

授業形式の予備校では、どんどん先に進んでくれるので気持ちがいいでしょう…

自分の力で乗り越えなければそこで停滞する塾なのです!

いや~!

やらなければ受験当日まで範囲が終わらない!

授業なら勝手に進めてくれるので、心は軽いかもしれません…

しかし、武田塾は勉強して理解していなければ進めることができないので、最悪の場合入試当日に基礎が終わっていないということになります(T_T)

進度はドライに点数のみで判断します。

宿題と同じ内容のテストなので、8割を切るようでは絶対に合格にさせません!

そんな調子で、大学受験できると思っとるのかい!と心を鬼にして顔を鬼にして言います(笑)

綺麗なノートを見せて買収しようとしても無駄っす!

点数に実力が出ちゃってます。

それが実力。そのまま入試に挑めばどうなるか分かりますよね( 一一)

入試当日に気づく前に気づいてほしいので、スパルタなやり方しているのですが、学生によってはしんどいと感じるようです。

しんどいこと、これがデメリットですかね。

でも、受験勉強って基本的にしんどいと思うのですが…

◆授業が楽なら正しい勉強ではないかもしれませんよ?

授業は大勢に同じ知識を与えることに特化しています。

参考書やネットが無い時代にはとても良かったのです。

でも、現代はそんな時代ではありませんね。

勉強ツールが溢れています。

また、広く同じ知識を授業で得ているということは、そのままの状態ではライバルと同じ学力ということになりますね。

大学受験は勝負の世界。

勝負とは他者よりも上回らなければなりません。

つまり、同じ状態では勝てない!

武田塾だってなにもイジワルでスパルタにしているわけではないのですよ。

理由があるのです。

授業を聴いて楽して過ごしていて、当日泣く受験生を増やしたくないから厳しくしているのです…

まあ、自分がどういう道を進むかはあなた次第ですけどね。

さて、厳しくてもしっかり学力を高めたいなら自学自習をオススメします。

具体的に勉強方法が分からないなら、武田塾の無料受験相談に来てみてくださいね~

『無料受験相談』_______________

武田塾茂原校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】
〒297-0023
千葉県茂原市千代田町
Nビル 1F
外房線 茂原駅 徒歩1分

TEL:0475-44-5106
Mail:mobara@takeda.tv

アクセスはコチラ!


関連記事